更新日:2022.01.05

明けましておめでとうございます。本年も変わらぬご愛顧を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

今年も先行きの見えないオミクロン株によるパンデミック、年明け早々からのテスラ株の急伸やアップル時価総額3兆ドル超え、日本でも4月からの東証市場の再編と「株」絡みのニュースが続いております。そんな中でなかなか株が上がらない岸田政権の「分配」政策。そもそもアベノミクスによる円安という数字のマジックによって数字上得た企業の利益もそのまま海外で投資資産として運用される・・・ 利益を還元しようにも国内のどこに賃上げできる資産があるのでしょうかね?

データが語る日本国内消費の現状。企業努力の成果=デフレスパイラルというアイロニー。。。

iPhone指数にビッグマック指数(笑)。世界は「欲しいものの数値データ」で溢れている。言わずもがな、今の日本の立ち位置はここにあります。

 

 

 

ページトップへ